Syntax Highlighter for WordPressを使ってみる

Syntax Highlighter for WordPressというプラグインでソースを表示してみる。

[言語名 オプション]ソースコード[/言語名]と記述すればよいらしい。
//指定ファイルが存在していれば、true を返します。それ以外はfalse。
BOOL DoesFileExist(
       LPCTSTR lpFileName   //検索するファイル名
       )
{
 BOOL bRet = FALSE;
 WIN32_FIND_DATA FindData;

 HANDLE hFile = FindFirstFile( lpFileName, &FindData );
 if ( hFile != INVALID_HANDLE_VALUE )
  bRet = TRUE;
 FindClose( hFile );
 return bRet;
}

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント