Explorer++Ver1.3.1の日本語化

 Explorer++Ver1.3.1 が本家http://www.explorerplusplus.com/で公開されたので、日本語定義ファイルもVer1.3.1用を作成しました。

Explorer++Ver1.3とは互換性がありませんので、Ver1.3をお使いの方はVer1.3用の日本語定義ファイルをお使い下さい。

Vector(http://www.vector.co.jp/)に登録しました。
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se492936.html
からダウンロードしてください。

現在、公開されているファイルは日本語定義ファイルのDLLが含まれず、Explorer++Ver1.3.1本体を同梱してしまっています。
先ほど修正版を登録しましたので、申し訳ありませんが2~3営業日後にもう一度ダウンロードして下さい。

*******************************************************************************
【   作者名   】 岩本 欣也 (有)蟻塔
【  ソフト名  】 Explorer++Ver1.3.1 日本語化定義ファイル
【 バージョン 】 Rev.1.2
【   作成日   】 2011/09/08
【    種別    】 GPL (General Public Lisence)
【  開発言語  】 Visual C++ 2010 Visual Studio 2010
【  対応機種  】 Windows
【  著作権者  】 岩本 欣也 (有)蟻塔(Explorer++の原著はDavid Erceg氏)
【   再配布   】 GPLに基づく
【    転載    】 可、ただし事前連絡必要
【ホームページ】 http://www.gitoh.jp http://blog.kintarou.com 
【   連絡先   】 info@gitoh.jp
*******************************************************************************
【 はじめに  】
  David Erceg氏が開発したエクスプローラーライクなファイルマネジャExplorer++
  を日本語化するための、言語定義ファイルです。

【 ファイル構成  】
  Explorer++JP.dll 日本語定義ファイル
  Readme.txt このファイル
  GPLライセンスに基づいて配布していますので、言語定義ファイルのソースコード
  が必要な方はご連絡ください。

  Explorer++本体は同梱されていません。
  http://www.explorerplusplus.com/download からダウンローでしてください。

【  インストール   】
  Explorer++.exeと同じフォルダにExplorer++JP.dllをコピーします。

【  使い方   】
  メニューの[Tools]から[Options]を選択すると、Optionsダイアログボックスが
  開きます。GeneralタブにあるLanguage:のリストボックスから「日本語」を選
  択し、Explorer++を再起動すると、日本語化されています。
  32Bit版、64Bit版のどちらでも同じDLLで日本語化できます。

【   免責    】
 ●ソフトを使用したことにより生じたいかなる障害、損害において
  作者は 一切責任を負わないものとします。各自の責任において使用してください。
 ●作者はバグが発見された場合においても、その修正、バージョンアップの義務を
  負わないものとします。 
 ●誤訳などありましたら、連絡をいただけるとありがたいです。

【 開発履歴  】
  Rev. 1.0 メニューとダイアログボックス、詳細表示の項目名(一部)を日本語化
    Rev. 1.1 Explorer++Ver1.3正式リリースに合わせて変更箇所を修正
    Rev. 1.2 Explorer++Ver1.3.1正式リリースに合わせて変更箇所を修正

【  注意   】
  Explorer++Ver1.3ではこの日本語定義ファイル利用できません。
  Explorer++Ver1.3をお使いの方はVer1.3用の日本語定義ファイルをダウンロードし
  てお使いください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. nanashi より:

    Explorer++Ver1.3.1 日本語化定義ファイルをダウンロードしたところ、
    Explorer++JP.dllが入っておらず、代わりにExplorer++.exeが入っていました。
    このままでは日本語化が出来ませんので確認をお願いします

  2. kinya より:

    済みません。先ほど確認したところ、DLLが入っておらず、本体が入っていたのを確認しました。修正版をアップロードしましたので、公開が承認されたらダウンロードして下さい。

  3. ひろ より:

    Explorer++ 1.3.2 が公開されています。
    お時間のある時に日本語化定義ファイルお願いします。
     

  4. kinya より:

    ver1.3.2確認しました。

    大きな変更点はなかったので週末ぐらいには公開できるかと思います。